中小企業のM&Aマッチング

<<[*]前の記事へ 

補助金】令和2年度事業継続支援事業費補助金の2次募集 加東市
(Mark at 10/19 01:30)
[1/2ページ]
当事業は県内の商工会・商工会議所の指導を受け、事業承継計画を策定した者のうち、一定の要件を満たした県内の中小企業者の事業承継時に発生する経費の2分の1を補助する内容となっております。つきましては、別添の実施要領等をご確認のうえ、事業承継支援に積極的にご活用いただきますよう、お願い申し上げます。記
1.事業名称   令和2年度事業継続支援事業
2.事業内容   先代からの業態変更のない事業承継時に発生する経費を補助
3.対 象 者   県内の商工会・商工会議所の指導を受け、事業承継計画を策定した者のうち一定の要件を満たした県内の中小企業者
4.補助期間 交付決定日から令和5年3月31日までの3年以内(申請は1年ごと)
5.対象経費
@店舗賃借料(第三者承継のみ対象 上限100万円/年)
A広告宣伝等事務費(上限100万円/年)
B建物改修費・設備導入費(1年目のみ 上限200万円)
6.補 助 率   補助対象経費の2分の1以内
7.提出書類   公募要領P.12 「申請時提出資料」をご確認ください。
8.提出期限  令和2年10月30日(金)〔〆切日当日消印有効〕
※申請を申し込まれる方は、加東市商工会までお早めにご連絡ください。
9.記入の際の注意事項
@様式1の事業完了予定年月日は令和3年3月31日にしてください。
A様式3の実施概要は令和2年度に行う事業のみ記載ください。
B様式3の補助事業に係る収支予算書は、令和2年度に実施予定の経費のみ記載ください。
(令和3年度、令和4年度の経費は含めないでください。)
C補助対象経費(税抜)は小数点以下切り上げ、補助金額は小数点以下切り捨てになります。
D令和2年度から、下記の経費については補助対象外となっておりますので、ご注意ください。
・パソコン等汎用性が高く、他の目的に使用できるもの
・求人広告経費
・ホームページ維持管理費
・収入印紙、官公庁へ支払う手数料等
・建物建築経費、建物取得経費
10.そ の 他
@今年度、
[6]次ページへ>>

コメント(0)

<<[*]前の記事へ 

このブログのトップ
Seesaaブログ