header_logo.GIF

グローバル・シーはM&Aのコンサルティングを行っています。

お問い合わせは グローバル・シーまで 秘密は厳守します。

新着記事

2008年05月27日

5-27-2008 記事

【プロフィル】吉澤亮二
フジサンケイ ビジネスアイ
預貸金の利ざやは(昨年2月の)日銀の利上げで改善したが、(市場の混乱などの影響で)有価証券の運用の利回りが縮小し、利ざや改善の効果を打ち消した」「08年3月期の特徴の1つは、中堅企業の倒産 が増えた影響で、(貸倒引当金の積み増しなど)与信関係費用が増加 ...


志賀高原の土地所有「和合会」、会員以外の営業許可へ
信濃毎日新聞
スキー産業の低迷などでホテルの倒産が相次いだため、外部資本の参入もできるように方針を転換、再生を目指すとしている。スキー場やリフトは門戸開放の対象にしていない。和合会は1927(昭和2)年に発足。長野冬季五輪アルペン会場の東館山スキー場など著名な ...


倒産を招きかねない11の愚かなビジネス判断
ZDNet Japan
今回は企業を倒産させかねない、11の代表的な誤った経営判断を紹介する。ばかげた経営判断が、実際に多くの企業を倒産に追い込んでいる。われわれは過去の失敗に学ぶべきだ。傲慢さ、うぬぼれ、見通しの甘さ、人間性の欠如などが、規模の大小を問わず毎年素晴らしい企業 ...


来月から会員権を販売 有馬温泉のホテル
神戸新聞
東急不動産(東京)は、神戸・北区の有馬温泉に建設している会員制リゾートホテルの会員権を六月一日から販売する。地上六階、地下四階建て。有馬の金泉、銀泉を楽しめる露天風呂付き大浴場やレストラン、プールなどを備える。インストラクターのカウンセリングに ...


規模縮小、再編へ動く 建設業界 復旧一段落で受注厳しく
北國新聞
近年は企業倒産のうち建設業が三割以上を占めているが、能登半島地震の復旧工事が一段落し、受注環境がさらに厳しくなると予想される。不祥事があった地場大手は事業規模の縮小で再建を目指し、業界団体では企業合併を検討する動きも出ている。 ...


兵庫経済:4月の倒産55件、前年比10%増−−県内、民間調べ /兵庫
毎日新聞
東京商工リサーチ神戸支店は、今年4月の県内の倒産 状況をまとめた。倒産件数(負債総額1000万円以上)は55件(前年同月比10・0%増)で、16カ月連続で前年を上回った。負債総額は、大型倒産(三木市のゴルフ場経営会社、負債総額約140億円)があっ ...


もう一度食べたい:ぽんぽこたぬき 名を変えて復活 製造元倒産、元専務が同じ形で
毎日新聞
製造元の「ロバ製菓」(東京都渋谷区)は15年前に倒産していた。専務だった宮内慶人さん(73)が経緯を語る。「創業者や、その一族がアズキ相場や不動産に手を出し失敗した。お菓子会社としては確実にもうかっていたのですが……」 一世を風靡(ふうび) ...


posted by Mark at 00:00| 倒産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
header_logo.GIF

M&Aのことなら、グローバル・シーお問い合わせください